カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Suma

Author:Suma
東北の田舎でロボット開発に励んでいます。
現在のメインはマイクロマウス。目指すは東北地区大会優勝!!

ご注意
・当ブログはリンクフリーです ・当ブログの掲載情報を元に行った行為によって何らかの損害が生じたとしても管理人は一切責任を負いません。予めご了承ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
今日は昼間に作業時間が取れたのでセンサの性能をチェックしてみる
明るさによるセンサ値の変動を見るのが目的

まずはソフト修正から
50mm/sでゆっくり後退しながらセンサ値を1mmごとにPCへ出力させるコードを追加
画像のようにマウスを壁に接触させた状態からスタート
センサのテスト風景

テストした結果はコチラ
 青波形:昼に測定(晴天)
 赤波形:夜に測定
 黄波形:夜に部屋を真っ暗にして測定

壁センサの明るさによる違い

夜は調子がよかったのに、昼に走らせると壁がないのにあると認識する理由はコレか
夜仕様で壁あり/なしの閾値を50にしていたが、これは昼だと次の区画に反応するレベルである

しかし案外遠くまで見えるようだ
その分約35mm以上接近すると飽和してしまっているが…

もっと明るい環境で測定してみる必要がありそう
照度計がほしい今日この頃である
壁センサ

2010/06/12(土) 20:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


探索済み区画
これまで
区画を探索
検索フォーム
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。