探索済み区画
これまで
区画を探索
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Suma

Author:Suma
東北の田舎でロボット開発に励んでいます。
現在のメインはマイクロマウス。目指すは東北地区大会優勝!!

ご注意
・当ブログはリンクフリーです ・当ブログの掲載情報を元に行った行為によって何らかの損害が生じたとしても管理人は一切責任を負いません。予めご了承ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
振り返りその2
この頃からDCモーターマウスを作り始める

・2007年 杜之Thin
初のDCモーターマウス
東北大会では直進のみ、全日本大会でやっとゴールへ到達
サイエンスチャンネルのマイクロマウス2007にちょっと登場します(探索走行のあたり)
現在はロボコンやっぺしにてソフトがパワーアップした状態で活躍中
2010年、2011年とエキスパート決勝へ進出するほど
写真はもろ制作中のもの、ちゃんとした写真はロボコンやっぺしのページへどうぞ
2007マウス
(SH2/7125、2224SR、L6203、TLRH180P、TPS601A、LiPo2セル、田宮の工作セット)
(足立法、歩数マップ、1区画ごとに停止しない探索)

・2008年 Navi之進
音声で迷路をナビゲーションしながら走行する!というコンセプトで制作
uSDカードに音声データを保存しておいて、走行状況に応じた音声を発する
電源をONするとまず最初にエンジン音が鳴り響く
またこういうおもしろいマウスを作りたい
2008マウス
(H8/3069、KH39EM2-801、SLA7033、TLRH180P、TPS601A、LCD、LiPo4セル、NJM2073、uSDカード)
(音声ナビゲーション、足立法、歩数マップ、通過済み区画は速度UP)

・2009年 杜政
初のハーフサイズ対応マウス
斜め走行のために、ステッピングモータを大幅に削る
Zigbeeによる無線デバッグに初対応
現在はロボコンやっぺしにてひっそりと活躍中
2009マウス
ハーフサイズ用ステッパ
(F0923/3052F、KH39EM2-851、TA8435H、TLN201、TPS616、AQZ102、ZIG-100B、FT232RL、LiPo2セル)
(左手法、足立法、スラ探)

・2009~2011 SaharaMouse09M
ハーフサイズ対応の6輪マウス、ハード制作はSさん
同じマウスを3年使ったのは初めてであった
その分ソフトを熟成度は過去のマウス達よりも段違いにいいものの、基本部分のつくりが甘い
2011マウス
(H8S/2633R、MPC17531A、RPR-220、MES-6、ZIG-100B、6輪、ENC-03R、DNT001-20)
(足立法、直進優先経路選択、壁切れ補正、スイッチバック、斜め走行、使いきれなかったジャイロセンサ)

2011/11/23(水) 13:59 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。