探索済み区画
これまで
区画を探索
カレンダー(月別)
10 ≪│2013/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Suma

Author:Suma
東北の田舎でロボット開発に励んでいます。
現在のメインはマイクロマウス。目指すは東北地区大会優勝!!

ご注意
・当ブログはリンクフリーです ・当ブログの掲載情報を元に行った行為によって何らかの損害が生じたとしても管理人は一切責任を負いません。予めご了承ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
今年はシード権を頂いていたのでハーフサイズ決勝から参加
結果は探索走行で10分間を使いきって時間切れとなり、タイムは2分29秒178

参考記録として走行させた最短走行で、斜め走行が決まり幻のタイムは27秒台
(実はゴール区画にマウスの車体がすべて納まっていなかったので競技時間が間に合っても正式な記録とはならなかったが)
場も盛り上がったことだし、ステッピングモーターのハーフサイズマウスで斜め走行!は達成できたので満足

さらには、機体の完成度やあの大きさで斜め走行を実現していることを評価していただき特別賞を頂く
副賞は未夢さんの1/12プラモデルとDslot用のハイグリップタイヤ

そして会場のアールティさんのブースで、大会参加者にハーフサイズマウス迷路の壁+柱を1セット無料配布していたのでありがたくいただく
追加で壁+柱25セットが激安販売されていたのを聞き、その場で2セット購入(アールティさん太っ腹!!!)

マイクロマウス2013全日本大会結果_東北マウス爽

写真左の小さい赤基板は、ロボトレースで有名なアニキさんより頂いたAKI-SH7125マイコンボード互換のRXマイコンボード基板
北陸信越地区大会の際に後輩の方にお話しを伺っていて、ぜひ欲しいです!と言っていたのを伝えていただいたようで大感謝
アニキさん、アニキの後輩さん方ありがとうございました
これで東北マウスでも処理が遅いーRAMが足りないー、と悩むことは無くなりました

東北マウス爽 verRX feat.A (仮)
東北マウス爽verRX_feat_A


以下32区画対応に関するメモとか反省点とか
・SH7125でも32区画対応はなんとか可能だが、最終的に以下の制限が付いた
 迷路データバックアップ無し(途中で迷路データを壊したらアウト)
 ゴールまでの歩数が512歩を超えるとアウト
・迷路データフォーマットは1区画に1Byte割り当ててるので無駄が多かった
・スラ探は必須ではないが、通過済み区画の速度UPはやっぱり必要だった
・10分の走行に関して、バッテリー容量は450mAhで足りたが、モーターの発熱がやばい
・探索走行時に長い直線で頭をぶつけていた割には、最短走行は問題なかったので探索走行で処理落ちが発生していた模様(小さい迷路では影響の出ない処理落ちも、32区画では影響が大きい)
・32区画の迷路は探索や最短の経路選択に個性が出やすいため非常に面白い
・東北マウス爽の走行の様子はNVSさんの動画で6:21:00付近から
スポンサーサイト

2013/11/30(土) 14:07 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。